ホーチミン ホテル 観光レポート

【ベトナム🇻🇳ホテル】ホーチミンの老舗三ツ星ホテル、ボンセンホテルを紹介します!

Xin chào! Tôi tên là Hiromi!ひろみです!

わたしはベトナムのことが大好きで、ベトナムの面白さや魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいと思ってYouTubeを発信しています。

 

 

今回はエコノミーホテルではありますが、立地とコスパ最強のホーチミン観光にお勧めのホテルをご紹介しますね!

その前にいきなり質問です!旅行するとき、どういった基準で宿を決めますか?

 

1・価格(安すぎても色々と困るし、高すぎても無理だなあ)
2・立地(街の中心地から近いほうがいいな、郊外だと移動の手段もよくわからないし)
3・設備(どのくらい綺麗でアメニティはどんなものが揃っているか?)

 

だいたいこの3つではないでしょうか?どれもクリアしているのが今回ご紹介するボンセンホテル🏨それでは早速みてみましょう!

 

ボンセンホテルを紹介

 

 

今回ご紹介するのはホーチミン1区の中心地にあります、ボンセンホテルです。

このホテルは老舗で伝統があり、高級感もあります。売りはなんと言っても【立地】【価格】です✨

 

 

佇まいがカッコよくて前々から気になってたホテルです。

ホテルに入るときはボーイさんが扉を開け閉めしてくれるんです✨

 

ボンセンホテルの立地

 

 

特にこのホテルの1番のおすすめは立地です。旅行者としてはどこの観光地に行くのにも本当に便利な場所にあります。ボンセンホテルの場所について詳しくみていきましょう。

 

ベトナムの銀座・ドンコイ通りの中心

 

 

今回紹介するボンセンホテルは、高級ブランドのお店が立ち並ぶ豪華なドンコイ通りにあります。ここは【ベトナムの銀座】ですね。

ボンセンホテルのお隣にはシェラトンホテル、近くにはパレスホテルなど有名高級ホテルが立ち並んでいます。

 

ドンコイ通りはコンビニも近くにあり、ほとんどのものが揃います。他にもお土産屋さんもたくさんあって便利ですよ!
Hiromi

 

1区といえば、ホーチミンの主要な商業地区でもあり、観光地区でもあります。

 

 

あまりに立地がいいので、ツアーで日本からいらした方はボンセンホテルになるかもしれませんね。

 

ボンセンホテル近くの両替所【59】

 

 

ボンセンホテルから歩いてすぐのところに高レートで有名な【59】という両替所があります。

ドンコイ通りのお店ではほとんどクレジットカードは使えますが、旅行者が好むディープな場所では現金しか使えないところもたくさんありますので、お金が足りなくなったらここで両替するのがおすすめです。空港で両替するより若干レートが良かったです。

 

日本円 ベトナムドン 両替所
10,000円 2,090,000ドン ドンコイ通り59
10,000円 2,017,000ドン ホーチミンのタンソンニャット空港

(2020年1月時点)

ベトナムのお金の計算方法は別の記事で紹介しています。

ベトナムのお金
ベトナムのお金について
【ベトナムの通貨】ドンから日本円の計算方法/お金について

続きを見る

 

ボンセンホテルは観光スポットにアクセスが抜群

 

 

ボンセンホテルはホーチミンの主要観光地の中心にあります。ホテルを出て右手側サイゴン川の方へいくと、ブンタウ行きのフェリー🛳乗り場です。ここにくればサイゴン川を一望することができますよ!

またホテルを出て左手側、北上するとサイゴン中央郵便局など主要な観光スポットに徒歩でも行けちゃいます。

 

 

ホテルの周りには旅行会社も多くあり、クチトンネルツアーやメコン川ツアーの予約もその場でできますよ!

 

 

わたしはツアーを使わなかったのですが、参考までにクチトンネルにいった時の記事です!

 

とにかく、観光地の中心にありますので少し離れたところであればタクシーを使って移動しましょう!

 

ボンセンホテルはいくらで泊まれるの?

 

 

ベトナムのホテルは1部屋単位です。2人泊まろうと1人で泊まろうと同じ料金になります。以下は1泊分の料金です。

 

 

2人で泊まるとお得な気分になります。予約はトリップドットコムという便利なサイトで予約しました。やっぱり、この価格でこの立地はコスパ最強としか言いようがありませんよね。

旅行をもっと簡単に【Trip.com】

 

ボンセンホテルのお部屋

 

 

お部屋はよくあるビジネスホテルといった感じですが、大都会にあるホテルの割にはお部屋は広めな印象です。

わたしはスーペリアツイン(窓あり)というお部屋にしました。ベトナムのホテルには窓がないお部屋もあるんです。

 

 

デスクや冷蔵庫、金庫やランドリーサービス(有料)そして一番気になるアメニティはたいていのものはあります!

 

 

あ、お湯はチョロチョロっていう感じしか出ませんでした。多分建物が古いからだと思われます・・

ホーチミンは常に30度を越えているような場所なので、そこまで気にはなりませんが、バスタブにお湯は張れませんね・・・

 

 

ベトナムのこの手のホテルには基本的に「パジャマ」はありません。とはいえ常夏の国ですので、Tシャツがあれば全て足りてしまうのであまり気にすることはないですね。

お部屋にはWi-Fiもあります!

 

ボンセンホテルの館内・朝食やその他の設備

 

ボンセンホテルにはプールは無いようですが、ジムやスパ(有料)があるようです。

 

 

朝食は1階の広い食堂でバイキング形式です。AM6-10ですがわたしは10時ギリギリにいってしまったのであまり残っていませんでした・・・

それでも、かなりの食事の種類はありましたよ!ベトナム料理や中華料理が中心です。わたしはバインクオンをいただきました!

 

 

やっぱりベトナムのフルーツはいつ食べてもおいしい!

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

ボンセンホテルは比較的お値段もお手頃で、立地はいうことありません!少しでも現地での時間を満喫したい方にはもってこいのホテルです。ホーチミンを訪れた際に一度利用されてみてはいかがでしょうか!?

わたしの動画でもボンセンホテルを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

 

ホーチミンの5星ホテル、インターコンチネンタルホテルのレポートも行っています。ぜひこちらもご覧になってみてください。

 

インターコンチネンタルサイゴンホテルの滞在記!プールやアメニティなど写真31枚で徹底紹介

続きを見る

 

それではまた次の動画でお会いしましょう!Hẹn gặp lại!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Hiromi

Hiromi

Xin chào! Tôi tên là Hiromi! ひろみです!ベトナム系YouTuberです。2019年1月にはじめてベトナムに行きました。はじめは誘われてなんとなくツアーで参加しました。食、文化や気候どれをとってもわたしには新鮮で、それ以来ベトナムのことが大好きになりました。ベトナムの面白さや魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいたと思ってYouTubeで発信をしています。

-ホーチミン, ホテル, 観光レポート

Copyright© ベトナムチャンネルHiromi , 2021 All Rights Reserved.