お役立ち情報

【ベトナムの通貨】ドンから日本円の計算方法/お金について

ベトナムのお金について
花子さん
来週からベトナムに行くんだけど、ベトナムの通貨って何?日本で両替して行ったほうがいいかしら?
それなら、ベトナムの通貨について私のおすすめ方法を教えるわ!
Hiromi

 

Xin chào! Tôi tên là Hiromi! ひろみです❤️

わたしはベトナムのことが大好きで、ベトナムのことを多くの方に知っていただきたいなと思ってブログを発信しています。

 

 

これから初めてベトナムへ行かれる方へ、ベトナムのお金(ここでは現金をいいます)を紹介します。


知らない国に行くのは不安ですよね。私も初めてベトナムに行ったとき何も調べなかったので、不安だらけでした。

どこに行っても必要なお金のこと

少しでも前もって情報を入れておくと安心ですよね。
ベトナム旅行で困らないために、ベトナムのお金について知っておきましょう!

表記は「VND」ベトナムドンです。

お札の桁数がすごいことになっています☺️

大まかにいうと、100円=約20,000ドンです。

(1ドンにつき0.0047円くらいです。でもこの考え方はややこしいので忘れてくださいね。)

 ベトナム通貨の種類

 

コインは存在するようですが、一般的に流通していません。私も見たことがありません!
基本的に紙幣でやりとりをしています。


一番大きな紙幣が500,000ドン紙幣(約2,500円)です。ゼロが多すぎて混乱しちゃいますよね😊

  • VND500,000
  • 20万ドン200,000
  • 10万ドン100,000
  • 50,000
  • 2万ドン20,000
  • 1万ドン10,000
  • 5千ドン5,000
  • 2千ドン2,000
  • 1千ドン1,000
  • 5百ドン500
  • 200
  • 100

 

なんと12種類もの紙幣があります。この中でも200、100ドン札はほとんど流通してません。

100ドン単位のおつりは省略されてしまうこともあるので、びっくりしないでくださいね。わたしも200 100ドン札は用意できませんでした。

紙幣は色や大きさやもちろん絵柄も違うのですが、これだけゼロがゴロゴロあると間違えてしまいそうです。

 

100,000ドンと10,000ドンの区別だけはしっかりとつけるようにしてくださいね。

 

色が似ていてゼロの数が1つだけ違っています!

 

  • 10万ドン
  • 1万ドン
慣れないうちは間違えそうになります😂
 

ちょっと豆知識!ベトナムのお札には日本に関係したものが印刷されています。ベトナム中部の街、ホイアンの「日本橋」です。江戸時代以前にベトナムに住んでいた日本人たちによって作られた「日本橋」がなんと2万ドン札の裏に!?

 
2万ドン裏
 
日本がこのような形でベトナムとつながっているのは嬉しいことですよね。

 ベトナムドンを日本円にする計算方法

 

ドン→円の計算方法は、2種類あります。

(1)割り算法(2)掛け算法です。

では、割り算方法から説明しますね。

 

(1)割り算法

 

ゼロを2つ取って÷2をします。

例)10,000ドンであればゼロを2つ取ると100になります。それを2で割ると50ですね。
言葉で説明するとややこしいので、絵で説明します。

(2)掛け算方法

 

ゼロを3つ取って×5をします。


例)10,000ドンであればゼロを3つ取って10にします。それから5を掛けます。

掛け算法


わたしは最初に習ったのが割り算方法なので、(1)の方法を使ってます。
どちらかわかりやすい方で計算してみてくださいね!


ベトナムでお買いものをしていると値札に「K」と書かれているのをよく見ます。
「K」というのは「000」のことです。


この場合、

10K×5=50円

と計算できますので、Kの表記を見たときは(2)の×5をしてもいいかもしれませんね。

私は初めてベトナムに行ったときなかなかこの計算ができなくて混乱しましたが、
レジの前でも皆さん気長に待っててくださるので、あまり焦らなくてもいいと思いますよ!

 

ベトナムの通貨/ドンの両替について

ベトナムのお金について

さて、実際に現金はどこで手に入れることができるのでしょうか?

街ではある程度のお店なら問題なくクレジットカードは使えますが、屋台や奥まったお店では使えないことがあります。ディープなベトナムをお求めの方はぜひ現金を使ってみてください。

では、どこで両替できるのかみていきましょう。

日本で両替する レート😂

 

銀行

 

日本で両替することは可能です。
ですが、ベトナム通貨はそこまでメジャー通貨ではないため、一部の両替屋や銀行にはベトナムドンがない場合があります。

レートもベトナム国内で両替するよりはだいぶ悪いと思いますが、なんといっても安心感は全然違いますよね!

ベトナムの空港で レート😌

 

空港両替所

 

日本から直接行けるベトナムの国際空港は北部ハノイのノイバイ国際空港、中部ダナンのダナン国際空港、そして南部ホーチミンのタンソンニャット国際空港です。
これらの空港で到着時には円をドンに両替することができます。

空港に着いてから時間のある方はこちらでとりあえず1万円を両替しておきましょう。

空港からバスやタクシー、Grabを使う方は細かいお札も用意するようにしましょうね。

※配車アプリGrabについては後日記事を書きますね!

ベトナムの街で レート😉

 

両替所

 

ベトナムの街中には結構、両替所があります。銀行や主要なホテルでもできるようです。

イメージとして街中で両替する方が1番レートがいいように感じますが、さほど空港とレートが変わりません。

変わったとしても5万ドンくらいですので、無理に両替所を探して歩くよりは空港で両替したほうが無難ですね。

 

ベトナムの物価について

 

続いて、1番気になる物価は日本のおよそ3分の1くらいです。

例えばベトナムはビールの生産が盛んで、様々なメーカーのビールがあります。

 


値段も様々ですが、安いのだとコンビニで75円くらいから手に入ります。お店に飲みに行ってもベトナムのビールは100円くらいです。

しかし、最近は急成長を遂げて物価が急速に上がってきており、都市部はほぼ日本と変わらないところもあります。

 

ベトナムのチップについて

 

初めての国に行くときいつも気になるのが、チップの問題ですよね。必要もないのに払ってしまったという経験のある方もいらっしゃると思います。日本にはない文化なので、日本人にはなかなか難しいですよね。

ベトナムでは日本と同じようにチップ文化はありません。

もちろん気持ちよくサービスを受けたなら感謝の気持ちとして払っても大丈夫ですが、払わなくてもいいということですね。

以上、ベトナムに初めてお出かけになる方へ、ベトナムのお金事情でした!

 

まとめ

 

はじめて行く国は知らないことだらけで、楽しみが多い遠いと思います。だけど、知っておくともっと楽しめる事ってありますよね!

ベトナムでの旅行に役立ちそうな知識をまとめてみましたので「ベトナム旅行、氷、トイレ、水道など生活事情について」もご覧ください。

 

 

また、飛行機のチケットをお得にゲットで切る方法なども「格安でベトナムに行ける方法をご紹介します😊」 に載せています。

 

格安でベトナムに行ける方法をご紹介します😊

続きを見る

 

お金について、YouTubeでも同じ内容を配信しています。ぜひご覧になってみてください。

 

 

楽しい海外旅行になりますよう事前にこの記事を読んで、楽しいベトナムライフを過ごしてくださいね!

また、次の動画でお会いしましょう!Hẹn gặp lại

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Hiromi

Hiromi

Xin chào! Tôi tên là Hiromi! ひろみです!ベトナム系YouTuberです。2019年1月にはじめてベトナムに行きました。はじめは誘われてなんとなくツアーで参加しました。食、文化や気候どれをとってもわたしには新鮮で、それ以来ベトナムのことが大好きになりました。ベトナムの面白さや魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいたと思ってYouTubeで発信をしています。

-お役立ち情報

Copyright© ベトナムチャンネルHiromi , 2021 All Rights Reserved.