チケット

格安でベトナムに行ける方法をご紹介します😊

花子さん
Hiromiはよくベトナムに行ってるみたいだけど、よくそんなにお金があるね!飛行機代だけでも往復10万以上するでしょ?

 

ううん、そんなにしないよ😆もちろんJALやANAを使えばそのくらいはするけど、LCCを使えば往復2万円だよ。
Hiromi

 

花子さん
えええ!?LCCなにそれ?そんなに安いの?ツアーよりも安いね

 

Xin chào! Tôi tên là Hiromi!ひろみです!

わたしはベトナムのことが大好きで、ベトナムの面白さや魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいと思ってYouTubeを発信しています。

 

 

今日は、わたしなりの格安でベトナムに行く方法をお話しますね。

わたしは2019年にベトナムに2回行きました。はじめてのベトナム旅行はフリーツアー3泊4日朝食付きでおよそ5万円でした。

はじめて行く国ではツアーは安心ですよね。わたしもはじめての東南アジアだったのでツアーにしました。

ツアーのいいところは、安心ですよね。特に空港からホテルまでが不安だったのでツアーにしてよかったです。その時はベトナムの国営飛行機、ベトナム航空を使いました。

 

ベトナム航空

 

しかし、何度も行くとなるとツアーよりも個人でプランを立てたほうが圧倒的に安いです。

今日は何故格安なのか、そして、格安にベトナムを楽しむ方法をお伝えしますね。

 

格安っていくらで行けるの

 

まず、気になるお値段です。参考までにわたしが2019年7月と2020年1月に渡越した際の料金です。(※航空券は時期によりかなり価格が変わります。燃油サーチャージ・空港使用税込)

値段 片道(燃油サーチャージ・空港使用税込)

経路 値段 時期
成田ーハノイ 約12,000円 2019年7月
成田ーホーチミン 約12,000円 2020年1月
ダナンー羽田 約8000円 2020年1月

 

だいたいこのくらいで行けました。時期によっては値段が変わってきますが、東京から大阪まで新幹線で移動すると13600円ですからコスパを考えると圧倒的に安いですね。

 

LCCってなに?安全なの?

 

LCC(ローコストキャリア)という意味でJALやANAなどのサービスが素晴らしい航空会社と違って、安全性以外のサービスをほぼ無くし「移動する」ということをメインに安くチケットを提供するという航空会社です。

あまり安すぎて不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そこはご安心ください。

サービスをなくすといっても安全性だけはしっかり確保されています。以下の理由で安くても大丈夫なんです。

  • LCC専用の簡素なカウンター、ターミナルを利用している
  • 駐機料が安く済むように飛行機はターミナルから離れたところにあり、空港滞在時間も短い
  • 専用の窓口はほぼインターネット
  • 空港が混雑していると後回しにされるため大幅におくれる時がある
  • 何らかの事情で飛行機が飛ばなくなっても保証がない
  • ゲートに遅れても容赦なく待ってくれない
  • 飛行機内に荷物を預けるのは有料
  • 機内食、飲み物の無料サービスがない
  • 需要のある路線を中型機で効率よく飛ばす
  • 座席が狭い

 

わたしは飛行機のこと詳しく知らないのですが、上記の他にもまだまだ安い理由があると思います。並べてみるとわかりますが、安全性には関係なさそうですよね😊

料金は文句なしなので、ありがたく利用しましょう!

 

ベトナムのLCC

 

機内から

 

では、ベトナムのLCCをご紹介します!日本からベトナムへ直行便を出しているLCCはVietJetAir(ベトジェットエア)です!!

2018年から日本との直行便✈️ができました。はじめは関西国際空港ーハノイだけでしたが、次第に路線が増え現在では

 

  • 羽田ーダナン
  • 成田ーホーチミン
  • 成田ーハノイ
  • 関西国際空港ーホーチミン
  • 関西国際空港ーハノイ

(2020年3月現在)

と、たくさん路線を持っています。東京に住んでいらっしゃる方なら羽田ーダナン というのは非常に便利ですよね!

 

どうやってチケットを取るの

 

ベトジェットエアは販売カウンターなどはなく、全てインターネットになります。

たくさんの旅行会社から格安チケットが出ていますが、わたしのおすすめ方法はこれです。

スカイスキャナー

 

スカイスキャナーはどのサイトでいくらでチケットが買えるかを比較してくれるサイトです。

乗りたい路線を検索してみてください。時期によって値段は変わってきます。

検索結果で様々なチケット購入サイトが案内されます。その中から一番安かったり、いつも使っているポイントが貯まりそうなサイトだったりを選んでみてください。

おすすめはTrip.com

だけど、中には英語でしかサポートしていないサイトもありますので、数百円の違いだったら、【Trip.com】公式サイトがおすすめですよ!日本語でのやりとりもできるし、ポイントも溜まりますよ!

 

 

航空券を買うとTrip.comではその後の宿もお得な価格で予約することもできます。

また、Trip.comよりもベトジェットサイトの公式サイトの方が安い場合もあります。

 

VietJetAir

 

VietJetAirサイトは一応日本語対応ですが、ちょっと不思議な日本語だったりで、わかりづらい表現があるので注意が必要です。

特にチケットを購入する際デフォルトがフルサービス状態になってますので、ここは要注意です。

安いと思って買ってみたもののとんでもない金額になっている場合もあります。注意しながら予約してみましょう。

詳しくは別のページでご案内しますね。

おすすめ
【ベトジェット】チケット予約を方法をわかりやすく解説します。【写真26枚つき】

スカイボスというビジネスクラスみたいなものもあります。ラウンジは使えますが、特に席が広いわけでもなく特別食が用意されているわけでもないので、わたしはそれだけの金額を払うメリットはあまりないように思えます。

空港でのチェックインはフルサービスの航空会社と同じですが、カウンターが端っこにあったり奇抜なところにあったりと非常に分かりにくい所にあります。なので、空港には時間の余裕を持っていきましょう。

荷物は二つまで7キロ以下です。機内持ち込みのキャリーケースは重さを測られる場合がありますのでご注意を。機内持ち込み以外は別料金でカウンターで預けることもできます。

ゲートは空港の端になり、ゲートからさらにバスで飛行機に移動です。なかなか飛行機に辿りつきません^_^

 

空港バス

空港バス2

 

 

でもこの時、この距離がワクワク感を刺激してくれます😊

 

VetJetAirの機内の様子

 

ひこうきでーす!基本的にベトジェットエアの日本路線はエアバス321系が就航しているみたいです。

 

 

機内の様子です!

 

機内ベトジェットエア

 

座席は3列3列です。

座席の幅はとても狭いので、基本的に人が座っていると通れません。

トイレをよく利用する方は通路側がお勧めです!

機内サービスはほとんどありませんが、食事は有料であります。

 

機内食は事前に申し込みをすればなんと20%オフです。

 

その場でお腹が空いた場合注文することもできます。けれどカードは使えず、日本円、ドルとベトナムドンで支払うことができます。お釣りは基本的にベトナムドンですが、お釣りがない場合が多いので、機内でお金を使う場合は小さいお金を持って行った方がよさそうです。

日本発の飛行機しか日本円が使えないので注意です。

だけど深夜便ともなるとただ寝てるだけで気がついたら到着してるので、意外にもサービスは受けなくて大丈夫そうですよ!

また、ベトジェットが運行している時間帯は現在深夜か早朝になりますので、その辺りも工夫が必要かもしれませんね。

 

まとめ

 

以上、格安でベトナムに行く方法でした。何度も旅行したい人にとっては、お安く行けるには越したことはありませんね。ベトジェットエアの他にも今後バンブー・エアウェイズというベトナムLCCが就航予定となっております。(2020年7月現在、コロナウィルスの影響で10月以降の予定)

今後ますますベトナムに行きやすくなるのかなと思うと嬉しい限りですね。わたしが以前旅行した動画を参考までに載せておきますね。

 

 

格安にホテルを予約する方法も今後アップしていく予定です。お楽しみに〜!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Hiromi

Hiromi

Xin chào! Tôi tên là Hiromi! ひろみです!ベトナム系YouTuberです。2019年1月にはじめてベトナムに行きました。はじめは誘われてなんとなくツアーで参加しました。食、文化や気候どれをとってもわたしには新鮮で、それ以来ベトナムのことが大好きになりました。ベトナムの面白さや魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいたと思ってYouTubeで発信をしています。

-チケット

Copyright© ベトナムチャンネルHiromi , 2021 All Rights Reserved.